西村 忠起

Nishimura Tadashi

 

" roku "

 

2018/11/19 - 12/01

 

 

 

活動歴 

 

2018

ART stream 2018 / 大丸心斎橋店(大阪)

seeker / gekilin.(大阪)

SHOW CASE vol.5 素材/支持体 / アトリエ三月(大阪)

Transnational Art 2018 / 江之子島文化芸術創造センター(大阪)

ホホホ座のオープンギャラリー / ホホホ座浄土寺店(京都)

2017

ZEROTEN2017 / ギャラリー龍屋(愛知)

ポートフォリオView / アトリエ三月(大阪)

やります、wks.祭。 / GALLERY wks.(大阪)

ART stream2017 / 大丸心斎橋店(大阪)

2016

ECHO-EMOK展 / カフェHOME

涼曜日展 / カフェHOME

ART stream2016 / 大丸心斎橋店(大阪)

亜蛮人三月空白年末展 / アトリエ三月・アトリエ空白(大阪)

 

 

これまで貼り絵作品に取り組んでいましたが

作風を変え昨年から約一年間没頭した抽象作品の初の個展です。

様々な紙と絵の具を重ね、鋭角にエグることの連続で生まれる質感や色の作品は個人的には貼り絵の先に見えてきた一つの道ではないかと考えています。

 

西村の作品は紙と絵具を重ね上げながら

独特の盛り上がった質感を表現することが特徴です。

それは爬虫類や恐竜の皮膚のように、ざらりとした強い質感から

海岸のなめらかな砂ように繊細な質感まで

様々な表情を見せます。

初個展となるこの度は、質感を追求し続けた作品群を

ぜひご堪能ください。